2010年08月24日

【拉致被害者】正義のためと自身は堂々と犯罪を犯す自称ジャーナリスト、エイト氏への公開質問状

※今回、結構長い記事です。いつもは転載する際にある程度体裁を整えるのですが、今回はかなり長いためしませんでした。(要約しようかとも思ったのですが、その時間も無く…)
私のブログでは読みにくいと思いますので、元記事へどうぞ飛んでください。
私の意見や感想はいつものように、記事の最後に書かせていただいています。

記事URL:http://shinjitsukataru.seesaa.net/article/159168519.html



公開質問状



以下は、エイト氏(自称記者)の【エイトのブログ】とエイト氏が自らを記者だと自負するネット上の【やや日刊カルト新聞】の記事投稿の抜粋です。

尚、エイト氏の記事はすべて赤色にした。

そして、エイト氏の記事に対する録音検証および実際の会話等については、青色にした。



【エイトのブログ】

エイト「問題のある勧誘手法は続いている。ボランティア団体を装い宗教の勧誘とは知らされていなかったとの被害相談も入っている」

W所長「統一原理と明かしている。統一教会
に許可を得て教材
に使わせてもらっている」

エイト「Original
Gardenを経由して統一協会信者になる可能性がある以上、最初に全て告げなければならない」

W所長「(信者になるなら)その時に言う」

エイト「それはおかしい」

W所長「MYFの時は問題のあるやり方があったかもしれないが、Original Gardenではコアバリューといってコンプライアンスを徹底している。MYFはエイトさんに潰された」

エイト「詭弁ですね。実際はOriginal Gardenのスタッフ・勧誘員全員が信者でありMYF時代と何も変わっていない。私はMYFを潰した覚えはない」



【やや日刊カルト新聞】

記者「問題のある勧誘手法は続いている。ボランティア団体を装い宗教の勧誘とは知らされていなかったとの被害相談も入っている」

脇所長「統一原理と明かしている。統一教会に許可を得て教材に使わせてもらっている」

記者「Original Gardenを経由して統一協会信者になる可能性がある以上、最初に全て告げなければならない」

脇所長「(信者になるなら)その時に言う」

記者「それはおかしい」

脇所長「MYFの時は問題のあるやり方があったかもしれないが、Original Gardenではコアバリューといってコンプライアンスを徹底している。MYFはエイトさんに潰された」

記者「詭弁ですね。実際はOriginal Gardenのスタッフ・勧誘員全員が信者でありMYF時代と何も変わっていない。私はMYFを潰した覚えはない」






ご覧頂いたように、「誰が」を除けば全く同じ記事です。





では、この私は一体誰かと言えば、他でもない上記にある8月2日午後3時から約20分間エイト氏と応対した「W所長」であり、更に【やや日刊カルト新聞】には、実名を公開されている「脇所長」です。

しかも、エイト氏は、私が宗教勧誘を装った(本来宗教は勧誘とは言わない筈だか)ボランティア団体の責任者であるというレッテルを貼って公開しました。





このブログはあなた(エイト氏)個人に向けて、私(脇)個人の考えに従って作成しました。

私の目的は、以下の三つです。



一つ目は、あなた(エイト氏)が犯罪と結び付ける形で私(脇)の実名をネット上に公開掲載したことをしっかりと詫びて頂き、それをこのネット上で公開陳謝して頂くためです。

そして更に、私の実名を無断でネット公開して置きながら、あなたはいまだに「エイト」と名乗り通すのは卑劣です。あなたが記者であると言うならばそれにあるまじき行為です。ここに、あなた(エイト氏)の実名を公開することも要求します。

もちろん調べればすぐ分かることですが、まずはあなた自身が謝罪の意味も含め公開されることを待つこととします。





二つ目は、あなた(エイト氏)の記事があまりにもあなたに都合良く意図的に歪曲されているばかりか、Original Gardenに対してもあなたの取った行動がとても非社会的であり、正気の沙汰ではなく、変人じみている危険人物であることを白日の下に晒すためです。

そして、あなたに、このブログ上で謝罪文を要求します。もちろんあなたに不服申し立てがあれば、釈明文も受けます





三つ目は、これはあなた(エイト氏)と私(脇)との真偽を問うものです。





それでは、まず冒頭のあなたが投稿した記事の真実を暴きます。尚、



あなた(エイト氏)とのやり取りの全ては



物的証拠として録音しております。




ですから、その内容に基づき検証します。







エイト「問題のある勧誘手法は続いている。ボランティア団体を装い宗教の勧誘とは知らされていなかったとの被害相談も入っている」

W所長「統一原理と明かしている。統一教会に許可を得て教材に使わせてもらっている」

エイト「Original Gardenを経由して統一協会信者になる可能性がある以上、最初に全て告げなければならない」


エイト氏の記事→W所長「(信者になるなら)その時に言う」



録音検証→「言う必要はないです。伝道のためではなく、奉仕活動のためにOriginal Gardenは存在しているのですから。」と、その時の会話以外でも何度か言っております。







エイト氏の記事→W所長「MYFの時は問題のあるやり方があったかもしれないが、Original Gardenではコアバリューといってコンプライアンスを徹底している。MYFはエイトさんに潰された」

エイト「詭弁ですね。実際はOriginal Gardenのスタッフ・勧誘員全員が信者でありMYF時代と何も変わっていない。私はMYFを潰した覚えはない」




録音検証→私は「エイトさんに潰された」とあなたを名指しでは一度も言っていないです。

また「詭弁ですね。」とあなた(エイト氏)が言ったタイミングも違います。事実は、私(脇)が「宗教系の企業(具体的に言ったがここでは伏せます)に勤める人に、いちいちこの仕事をしたら宗教に入る可能性があるなんて伝えますか?」とあなた(エイト氏)に問い返した時に、あなたは「詭弁ですね。」と返答しています。






ここまでの検証は、まだあなたの聞き違いや会話場面の食い違いがあったと思うこともできるので(記者としては問題ですが)許容します。

しかし、これから取り上げるあなたの記事は8月2日のみならず、後日8月6日の午後八時頃あなた(エイト氏)からの電話約30分の会話の中でも特に私が強調した部分であります。そこを仮にも記者だと言っているあなた(エイト氏)が聞き損じ、私の強調した部分をすっかり書き漏らされてしまっては記事としてお粗末であるばかりか、会話の真意が全く違ったものとなります。

もしそれがあなた(エイト氏)の稚拙な作為行為であったならば、それを潔く認めて直ちに謝罪文を提出して下さい。

しかし、元々あなたが要点のわからない記事しか書けなかったということも無いとも言えません。

もしそうであるならば、あなたは人の話の筋道が理解できていないので、失礼ですが記者には向かないタイプと言えそうです。



実際、8月2日と6日に対面や対話の中で、あなたが人の話をまともに効く能力に欠けていると何度か感じました。あなたの質問に私が答えている最中でも、あなたはお構いなしに次々に質問を浴びせてばかりなので、私も見かねて「質問して置きながら、人の返答を聞こうとしないのは失礼ですよ!」と苦言を呈しましたよね。

その時あなたは、「それは脇さんのとらえ方でしょ」と言いましたね。

それに対して私は、「とらえ方とかではなくこれは、あなたの人間性の問題ですよ。コミュニケーション
の問題ですよ。」と言いました。


似たことが、6日の電話の中でもありましたね。

もちろん、覚えてますよね?





そこを考慮すると、あなたが単に要点が掴めなかったという可能性も無くもないですね。実際、人の話に耳を傾けることができない
人が、よい文章を書くことは容易ではない筈ですから。

もし作為的でなく「それがあなた」であれば、今回のあなたに対する私の憤りは、少々和らぎそうです。

事実はどちらですか?





それでは、問題のあなた(エイト氏)の場面の違う二つの記事をそのまま抜粋します(いずれも、【やや日刊カルト新聞】の抜粋、日時の小見出しは私が書き加えたもの)



【2日午後3時頃内Original Garden無断侵入時】

「なんで勝手に入ってくるんですか!」と詰め寄ってくる脇所長。

「受付と書いてあるから入っただけですよ、何か問題ありますか?」と返すと、「不法侵入
ですよ!なんでインターフォンを押さないんですか!」などと言ってきたが、単に記者が受講生と話していたことが気に入らなかったのだと思われる。








【6日午後8時頃の電話時】

脇所長は「エイトさんがまだ信用できない」と拒否、記者でない第3者ならどうか?と問うとそれには一応の承諾を得た。





この二つの記事は、あまりにも簡素過ぎであり、実にあなた(エイト氏)にとって都合のよい要約です。

それは何故か?と言うと・・・・







この時点で、あなた(エイト氏)はどう思っていますか?

「一体なんの事だろう?」と思っているとしたら、あなたは記者を辞めるべきです。不向きです。話の要点が掴めていないのですから。



「まずいな〜、録音されていたのか〜たらーっ(汗)」と思っているなら、素直に謝罪して下さい。







続けます。



あなたの上記に載せた二つの記事には、私が強調した部分は、全てカットされています。

問題の焦点は、もちろんそれが故意だったかどうかです。







それでは、いよいよ録音検証を基にあなたの記事に対する私の見解を進行します。



ついでに、あなたの作為行為が暴かれるのか、それともあなた自身はまったく悪意はなかったが、ただ人の話の要点が掴めない記者に不向きなタイプであったのかという真実も明白にしてみましょう。



エイト氏の記事→「なんで勝手に入ってくるんですか!」と詰め寄ってくる脇所長。

「受付と書いてあるから入っただけですよ、何か問題ありますか?」と返すと、「不法侵入ですよ!なんでインターフォンを押さないんですか!」などと言ってきたが、単に記者が受講生と話していたことが気に入らなかったのだと思われる。




検証と見解→私(脇)は、あなた(エイト氏)が無断で、しかも土足で侵入してきたので追い出しました。相手が誰だろうが勝手に土足で侵入されれば、即座に出て行って下さいと言いますよ!そんなことは至極当然な行為でしょう!違いますか?

なぜあなた(エイト氏)が土足で侵入したことは記事に載せないのですか?






その事実はすべて切り離して、あなたはただ



「受付と書いてあるから入っただけです、何か問題ありますか?」



と、とぼけた記事を載せているのです。

これは意図的ですか?



さらに言えば、あなたは土足で入ってきた事実に対して、一言も詫びるところか、その事実があったことさえ記事に載せてないです。

それどころかあなたは、「ここ(玄関
内)までは共有部分ですよね!」とふてぶてしく言い張りました。それに対して私は、「違います。ここは土足厳禁です。インターフォンが外にあるじゃないですか!どうして、鳴らさずに無断で侵入しますか!出て行って下さい。」とあなたを玄関の外に追い出しました。


これがあなたの一度目の侵入の真実検証です。





さらに、あなたの記事に記載されていない悪意と言わざるを得ない記事操作があります。

それは、あなたが二度目の侵入を性懲りもなく強行したという事実です。しかも、あなたは一度目の侵入でしっかりとわたしから説明を受けたにも関わらず、また土足で侵入したじゃないですか!

しかし、あなたの記事としては





不法侵入ですよ!なんでインターフォンを押さないんですか!」





とだけ私の言葉を切り取って、載せているのはおかしいでしょ?



最初の侵入時に、わたしはあなたを玄関の外に追い出してからインターフォンを指さして、改めて「ここにインターフォンがあるでしょ!(これが本気で気付けなかったというなら日常生活で支障が起りそうですが)。気付きませんでしたか?勝手に入らないで下さい。」と言いました。

あなたは、その時「気付きませんでした。」と言ってきました。




内心私(脇)は、一度目は、仕方がないと思うことにしました。



そして、わたしは「では、今は、わかりましたね。入らないで下さいよ!」と言い残してから、わたしが一旦Original Garden内に戻ったときに・・・



信じられないことに、あなたは再びOriginal Garden内に土足で侵入して来たのです。

その時、わたし(脇)はあなた(エイト氏)が常識の通用しない人に危害を加えかねぬ危険人物だと確信しました。


そうです、あなた(エイト氏)は、社会的なルールを堂々と破る非社会的な人物であり、変人です。





そして、再度私があなたを追い出しながら「なぜ、中に入ってくるのですか?今入るなと説明したばかりでしょ?土足も厳禁だと言ったでしょ!」と言うと、あなた(エイト氏)は、「何がですか?聞いてませんよ?」と平然としらを切りました。覚えてますか?



これだけの犯罪をしておいて、あなたの記事にはただ・・・・





脇所長は「エイトさんがまだ信用できない」と拒否





という文だけしか掲載していません。どう見てもおかしくないですか?

この記事だけ読んだ真相がわからない人が見れば、私がただの疑い深い人物、もしくは後ろめたく何かを隠している人物ということに映りますよね。



あなたの記事は、真実ではなく、ただ私を陥れるためです。

あなたの記事は、私の人間性を侮辱してます。





あなたの行為のどこをどう解釈すれば「信用のおけるエイトさん」になると言うのですか?





ここまでは、いかがですか?私(脇)に何か嘘はありますか?

反論があれば、釈明文を、認めるならば謝罪文を、お待ちしています。





では、まだ続けます。



あなたは最初の侵入時には、「インターフォンに気付かなかった」と言っていました。しかし、二度目の侵入時には「中に入っていけないなら、インターフォンに張り紙でもして、書いておいて下さいよ!そうしておけば、押しますよ!」とも言っていました。



私は「周りのテナント会社もそんな張り紙はしていないし、そんな注意書きがなくても勝手に入ってしまう人などいないですよ」と言いました。



ここで、一つあなたの矛盾が見えてきます。



あなたは、一度目の侵入した言い訳を、「インターフォンに気が付かなかった」と主張しました。(だからこそ、私は一度目の土足も受けとめようとしたのです)



しかし、二度目の追い出した後に、(あなたは気が付かなかったと言っていた)インターフォンに張り紙をしてあったら、インターフォンを押したと主張したのです。
このことは間違いないですよね?まさかこのことを言い逃れようとはしませんよね?





ここであなた(エイト氏)に質問です。





あなたが一度目の侵入時には見落としたインターフォンに張り紙をすれば、どうしてあなたはそのインターフォンを押せるのですか?あなたは、インターフォンの場所さえ分からなかったと言ったのですよ!



どうです?答えられますか?



こんな支離滅裂な話をするあなた(エイト氏)の何を見て、私はあなたを信用しましょうか?





あなたは偽りものですか?それとも、ただの抜けた似非記者ですか?





あなたは、平然としらを切ったのです。ネットという公共に公開されるツールを利用しながら、事実を隠ぺいしたのです。

第一あなたはOriginal Gardenがどのような犯罪を犯したというのですか?



あなたは、Original Gardenが法を犯しているからではなく、ただのあなたの先入観と歪んだ正義(?)による確信があなたを押し出しただけではないですか?



あなたは真相がどうであるかではなく、ただ統一教会が嫌いなだけじゃないですか?



あなたは、マンション
に侵入し、Original Garden内に土足で上がり込んだ写真
や、ガラス
越しの写真を撮ってネット公開しました。そして、Original Gardenがボランティア団体を装った宗教団体だと思い込んで、そのレッテルを持たせて私の名前やのマンションの撮影をし、道順まで動画で載せましたね。

一体あなたはそんなことをしてもよい権限を誰から与えられたのですか?



ここまでやったということは、あなたは記者として相当な確信があるのですよね?ここまでやっても、問題視されないほどの犯罪性をあなたは確認したのですか?



あなたがOriginal Gardenや私に対して、ここまでやっても問題ないという犯罪の証拠があるなら、列記して下さいよ。

あなたは私が、「写真を撮りましたか?」と何度も聞いても「覚えていません」と言ったのですよ!

しかし実際、あなたは写真を無断で公開しているじゃありませんか!



こんな人のどこを見てまともな人物と思えますか?

そんな変人のあなたに、Original Gardenに通うゲストと接触させようと私がすると思いますか?



あなたのブログや記事は、自分の行為を正当化して書いているだけです。

あなたは、うそつきです!





001.jpg


この写真は、中に入らなければ撮れない写真です。この写真自体が明らかな不法侵入の証拠です。誰が見てもそう思いますよ。あなたは、公用区(あなたの造語ですか?)だと言って、憚らずに右往左往しましたよね。マンションの住人でもないあなたに対して何の公用区だと言うのですか?





002.jpg


この写真も、無断侵入して、勝手に電気も付けて(しかも消しもしないで帰った)撮ったものですよね。しかもこのことをあなた(エイト氏)に問い正すと、「電気代払えばいいのですか?払いますよ!」と開き直りましたよね。



そして、MYFは問題のある活動をしたのだから、あなたのこの行為は「犯罪の阻害要件に当たらない」と言い切りましたよね。では、Original Gardenもあなたの言っている問題のある活動をしていると確証があったからこそ、土足侵入したのですね?犯罪に当たらないのであれば、堂々と「土足侵入した!」と記事に書かなかったのは、なぜですか?何か不都合でもありましたか?





エイトさん!



仮にOriginal Gardenがあなた(エイト氏)の言うような法に抵触しているのであれば、それは決してあなたではなく、然るべき法的機関等がOGを裁くだけの話です。



あなたは自分を何者だと思っているのですか?



ただの一市民のあなたに、無断でOriginal Garden内外の写真を盗み撮ることを許す権利や、制止を無視して強行的にOriginal Garden内に土足で侵入できる権利が許されていると本気で考えているのですか?







あなたは、私(脇)がOriginal Garden内への無断侵入について問いただした際、次のように確信をもって言いました。

「社会的な問題のある施設の動向について社会に知らせる意義がある。社会的にやることをしただけ。犯罪の阻害要件に当たらない。犯罪に当たらない。」と。



本当にそのような暴挙を許されるだけの権利をあなた(エイト氏)が持っていると言えますか?

もしかしたら、あなたの歪んだ正義(?)の自制が効かず、あなた自身に与えられている権利を大幅に踏み越えてしまった犯罪行為だったとは思いませんか?



事実あなたは、Original Gardenに土足侵入した後に、私(脇)に『不法侵入だから警察を呼びますよ』と言われ、私の目の前で(あなたが言うところの)弁護士にそのことを電話で確認してましたよね。



あなたは、自分の意志で動いていますか?それとも、誰かに良いように使われていませんか?本当は自分の意志の中では、不安だったのではないのですか?



私(脇)は、あなたの正義(?)が利用され、あなたの信頼している背後にある者に操られてとんでもない犯罪に手を染めないかと心配でもあります。





このブログの冒頭にも述べましたが、このブログは、あなたに対する公開質問状です。





どうぞ、あなたの正義(?)と真実を持ってお答えください。

お待ちしております。



ちなみに私は、結構しつこい性格です。覚えておいて下さい。



尚、仮にあなたが公的に記載されたくないことがありましたら、以下のメールをご利用下さい。





shinnjitsuwokokoni@yahoo
.co.jp







最後に、そもそもなぜOriginal Gardenがあるのかをここで説明して置きます。あなたは統一教会が伝道のためにOriginal Gardenを作ったかのように決めつけているようですが、それは全く見当違いです。

私たちは奉仕活動を通して社会貢献する者たちの集まりです

そもそもYFWP武蔵野
は創立して今年で15年
になります。もちろん、この私もそのメンバーの一員です。あなたはOriginal Gardenが宗教団体のダミー団体のように吹聴しますが、私の知る限りこの15年間でYFWP武蔵野の活動に誘われて、宗教に入れられてしまったという苦情は一件もありません。(もちろん、伝道のためにつくられた団体ではないのですから当然な話ですが…)



詭弁だ!とでも言いたいのでしたら、あなたはそういう人物を知っていますか?知っているなら教えて下さい。

あなたは当然知っているからこそ、Original Gardenが統一教会に入会させるためのダミー団体のように言うのですよね!

(あなたはOriginal Gardenが生産ラインだとも言いました。)

あなたは相当歪んだ思い込みの激しい考え方をしますね。



もちろん、統一教会の信仰を持った若者たち
が社会貢献への意欲が啓発されてYFWP武蔵野の会員になって活動しているメンバーもいます。



しかし、YFWP武蔵野は統一教会の会員ではない若者もまた多く活動しております。

社会貢献というビジョン
を共通して持っているからこそ、お互いの信条を超えて共に活動ができるのです
。あなた(エイト氏)はその様な活動をしたことがありますか?





(このYFWP武蔵野に対して、あなた(エイト氏)は吉祥寺駅前の清掃後にゴミを放置しているのではないか?清掃をしているふりをして写真を撮って短時間で終わっているのではないか?などと非常に失礼な質問を浴びせましたね。この言葉も、しっかり覚えております!)





私はYFWP武蔵野の活動を通して、社会貢献は単なるボランティア活動だけでは足らないという気付きを得ました。

やはりどんなビジョンを持つのかがとても大事なのです。

そして、先輩として、後輩たちにビジョンの大切さをより理解してもらうために、ビジョンの必要性を知る多くの先輩たちの力添えを受けてOriginal Gardenは設立されました。

そのビジョンを学ぶ教育内容は多岐に亘るオリジナル
性を持ったものです。





どうですか?理解できましたか?そう言えば、あなたは英雄気取りでMさんを(無断で土足侵入したとは書いてないが)「救出」などと意味不明なタイトル
を記載しておりましたが、あのMさんはあなたの思い込みの情報と歪んだ正義(?)の餌食になったのですよ。もちろん、今となっては、残念ながらMさん自身からは確認できませんが。

ただそれは、Original Gardenの事実を知って変わったのではない筈です。何故ならMさんは、その週に多くのビジョンを学んでいたのですから。



あなたがMさんの心を誘導し、不安に陥るように操作しただけなのです。

あなたは共にビジョンを持って社会貢献に活動する大切な仲間を奪ったのですよ。



何故あなたに(エイト氏)にこのことを説明したのかと言えば、あなたとくだらない水掛け論を展開したくないからです。



わたし(脇)のあなた(エイト氏)に求めているのは上記の三つの目的です。

あなたの謝罪文、もしくは釈明文(録音してあるので、見苦しいことは書かないで下さいよ)をお待ちしております。


記事URL:http://shinjitsukataru.seesaa.net/article/159168519.html

★拉致監禁を推進する反対派もそうですが、どうして統一教会を潰すために、自分が犯罪を犯しても問題ないという発想になるのでしょうか。
統一教会よりもよっぽど悪質なことをしているのにも関わらず、自分の罪を悔い改めず、口を開けば統一教会が悪いからだというばかり。
統一教会=悪、自身の犯罪=正義と自分を正当化できるのかが分かりません。
しかも、それを追求されると論点をはずしたことばかり言って、質問にちゃんと答えないのも、平気で法を犯す反対派の共通点です。
私たちはこうはなりたくありませんね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
一日も早い解決を!
posted by こまこ at 12:53 | TrackBack(0) | 反カルトのカルト性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160429682
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
応援クリックお願いします!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。