2010年12月09日

【拉致被害者】北大阪のY.Mさん生還しました!!

  9月13日に行方が分からなくなっていた北大阪のY.Mさん(33歳女性)が、11月1日に無事に本人の意思で帰ってくることが出来ました。皆様の祈りと意識のお陰で、導かれたようです。

 この件に関与していた牧師は、井上隆晶牧師(日本キリスト教団都島教会)。30年前に統一教会の友好団体であるCARPに所属していた元食口。

  Y.Mさんが帰ってくることが出来たのは、信仰生活の中で培った神様との出会いや、兄弟姉妹(統一教会では信徒同志の関係をこのように表現しています)との情的関係の強さにあった様です。反対派の主張するマインドコントロールや恐怖心に駆られてなどではありません。


記事URL:http://ratikan2010.blog134.fc2.com/blog-entry-96.html


★恐怖心に駆られて戻って、教会に戻ってくることは常識で考えて出来ないと思います。
マインドコントロール論は、科学的根拠がありません。
信じるか信じないかは自由意志であり、他人が干渉することではありません。


にほんブログ村 政治ブログ 人権へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村
posted by こまこ at 19:42 | TrackBack(0) | 統一協会被害者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172546592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
応援クリックお願いします!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。