2010年08月18日

【拉致被害者】さらに南東京でも拉致監禁発生!

残念なことに、もう1件、拉致監禁が確認されました。被害に遭ったのは統一教会の南東京教区孝成教会所属の女性信者HYさん(29歳)です。横浜市青葉区の実家に帰省したのち、12日ごろ監禁された模様です。

HYさんの実家は15日の時点で留守。また名前を告げない電話で「話し合いをしている」との連絡があり、これらが最近の拉致監禁のパターンに一致することと、川崎経子牧師に一回監禁、北海道のカウンセラーのもとで一回軟禁を経験していることから、今回の突然連絡が取れなくなったことも拉致監禁であると判断されます。


記事URL:http://rachi.info/article/159785822.html


これに関連していると思われる記事をもう一件転載。



元同僚の嫁さんが拉致監禁された。。。

ウワーーーーー

俺すげーかなしい。。

俺が、旦那の立場だったら。。

バット持って。相手半ごろしにするね。。

信仰持ってるからって、、

なめてんじゃねえぞ。。。

てな感じです。。

それで務所暮らしとかなってまうんだったら。。

なってまえ的な気持ちで


言葉では何とでも言えますが。

統一教会の信仰持ってるからって、拉致監禁するって。。。

ふざけるのもいいかげんにしろ。。。

それで嫁の身に何かあったら

もう生かしてはおけないね。


本当こういう悔しいことが身近に起きると、

逆上しちゃいそうですね。


拉致監禁をしている反対牧師、

拉致監禁を擁護する弁護士。

マスコミ。

いくらこっち、統一教会側に非がある面があるとしても。。

神をもっと畏れろよ・・・

早く元同僚の嫁さんが拉致監禁から解放されるとことを祈ってやみません。。。

この苦しみを耐えている元同僚!!

おまえは偉い!!


記事URL:http://ameblo.jp/tanuki1117/entry-10622634667.html




★ネットに出ている情報をまとめると、杉並の兄弟、大阪の姉妹、東愛知の婦人、南東京の姉妹の計4名が現在拉致監禁被害にあっているようです。
大阪と南東京の姉妹は何度も拉致監禁にあっている姉妹であることから、反対派のあせりのようなものを感じます。
親に対し「もうすぐ拉致監禁はできなくなって、子供は永遠に帰ってこなくなるからやるなら今だ。(今のうちに稼げるだけ稼ごう)」とそそのかしているような気すらします。
一日も早い解放を願います!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
一日も早い解決を!
posted by こまこ at 14:24 | TrackBack(0) | 拉致監禁(保護説得)発生! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【拉致被害者】東愛知でも拉致監禁発生!

先日、日曜日には東愛知で婦人食口が拉致監禁され、本日、中央大阪で姉妹が拉致監禁されました!

各現場でも、そのような事件が発生しないように、注意をお願い致します。

心配な方には連絡を取ってみて下さい。

※全体送信、よろしくお願い致します。

地区事務局


記事URL:http://blogs.yahoo.co.jp/naigaiten_ichikoku/32933405.html



★東愛知でも婦人が拉致監禁されていることが判明。
たとえ統一教会の信仰を持っていたとしても、そこには、幸せな家庭があり生活があり夫婦があります。
それを拉致監禁して無理やり壊そうとする行為。どちらが狂気じみているでしょうか。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
一日も早い解決を!
posted by こまこ at 14:03 | TrackBack(0) | 拉致監禁(保護説得)発生! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

【拉致被害者】お盆帰省時に統一教会信者の拉致監禁事件

8月14日午前、お盆休みの帰省時を狙った拉致監禁事件が発生しました。被害に遭ったのは、統一教会の中央逢阪教区大阪教会所属の女性信者OMさん(27歳)です。

13日午後府内の実家に帰ったOMさんから、14日午前携帯電話による連絡で叫び声が聞こえ、拉致監禁されたことが分かりました。OMさんは以前川崎経子牧師や北海道のカウンセラー(パスカル・ズィービー氏か?)のところで監禁、軟禁されたことがあります。

今回帰省時には直前に両親が引っ越すなど、周到な面があったこと、OMさんの携帯が不通になり、父親と名乗る男性から「家族で話し合っている」との電話があったことから、拉致監禁と判明しました。

記事URL:http://rachi.info/article/159685092.html

★拉致監禁をなくす会のHPにも情報がUPされました。何度も拉致監禁されている姉妹が、それでも実家に帰ったのは、きっと家族間の話し合いでもう拉致監禁はしないと約束したからのはず。
娘の信頼を裏切って、反対派の口車に乗せられて、何度も娘を拉致監禁するなんて、いったいどちらがマインドコントロールされているのでしょう。
一日でも、一分一秒でも早く解放されることを願います。
(長野の兄弟の件は、誤報だった可能性が高いです。そうであればいいと願います。)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
一日も早い解決を!
posted by こまこ at 12:35 | TrackBack(0) | 拉致監禁(保護説得)発生! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
応援クリックお願いします!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。